14th May 2015

イマジネーション、カビウムのOCTEON™ IIIマルチコア・プロセッサ向けにClearCall™ VoIPアプリケーションを発表

MIPS 64ベースのOCTEON IIIプロセッサを利用し、通信会社/企業クラスの最高品質VoIP(Voice over IP)製品をOEMに提供


イマジネーション・テクノロジーズ(IMG,L、 以下: イマジネーション)は、 米カビウム社(Cavium)のOCTEON® III CN70XX/CN71XXマルチコアMIPS64プロセッサファミリ向けに、 「ClearCall™ VoIP」アプリケーションを発表しました。 この統合ソリューションを使用すると、 OEM/ODMおよびサービスプロバイダ各社は住宅、 中小企業やエントリレベルの業務用市場(OCTEON IIIプロセッサがすでに普及している市場)のプロバイダへ、 直ちに最高品質のVoIP電話とのゲートウェイサービスを提供することができます。

イマジネーションのClearCallは、 高品質VoIP/V.VoIP(Voice and Video over IP)メディア処理向けの包括的なソフトウェア・ソリューションです。 実績ある独自アルゴリズムにより、 ClearCallは有線・無線環境など多様なネットワーク状況において、 優れたユーザ体感を実現するために音声・ビデオ品質の安定性の向上を提供します。 メディア・エンジンおよび関連技術の開発に関してイマジネーションは高い専門技術と知識を備えており、 イマジネーションのV2IP(Voice and Video over IP)クライアントはすでに世界中で販売された数百万以上のデバイスに搭載されています。

カビウム社Infrastructure Processor Groupでシニアディレクターを務めるSteve Klinger氏は次のように述べています。 「カビウムのOCTEON III CN70XX/CN71XXプロセッサは、 ルータ、 スイッチ、 UTM、 エンタープライズAPといった従来のアプリケーションに加え、 IoT集計ゲートウェイや産業用制御アプリケーションといった新しいアプリケーションを含む、 広帯域のネットワーク制御用途に幅広く利用されています。 こうしたアプリケーションの多くは、 イマジネーションのClearCall for Linuxなどの高品質マルチチャンネルVoIPソリューションの利用に多くの利点があります。 イマジネーションは当社の重要なパートナーであり、 今後の協力体制に私たちは大きな期待を寄せています。 2社の提携は顧客に多大な価値をもたらすでしょう。 」

イマジネーションでVoIPオペレーション担当副社長を務めるKrishna Raghavanは次のように述べています。 「ClearCall VoIPソリューションを、 MIPSベースのOCTEON IIIプロセッサでシームレスに機能させるために、 カビウム社と共同作業を進められることをうれしく思います。 カビウム社はMIPSを活用し、 ネットワーキング、 ワイヤレス、 およびストレージ向けに業界最高水準のパフォーマンスを備えた、 最先端の64ビットマルチコアプロセッサを作り上げています。 ClearCall for Linuxアプリケーションを、 これらの高性能プロセッサに実装することで、 私たちは最高品質の音声処理技術を備えた製品を作る上で理想的なソリューションを、 OEMおよびサービスプロバイダ各社に提供します。 」

イマジネーションの包括的なマルチチャンネルClearCall VoIPアプリケーションは、 プロトコルスタック、 SIPシグナリング、 最適化されたメディア・エンジン、 エコーキャンセリングなどの音声前処理モジュール、 DTMFなどの電話通信コンポーネントを備えており、 三者間電話会議/割り込み通話/着信転送などの通話機能を完全に網羅しています。 ClearCall VoIPは、 パフォーマンス、 機能、 ユーザ・エクスペリエンス全般の向上につながる、 さまざまな機能を搭載しています。

l  フル機能のシグナリングSIPスタックとT.38ファックスにより、 終端端末と企業/通信会社やクラウド基盤との幅広い相互運用が可能

l  通話管理ソフトウェアスタックと簡単に統合できる、 明確に定義されたAPIおよびサンプルテストラッパーにより、 ネットワークおよび音声インターフェース(SLIC)とのプラットフォーム統合を簡便化

l  MIPS CPUアーキテクチャを含む、 主要なプロセッサアーキテクチャに対するマルチ・プラットフォーム・サポートと同時にAndroidおよびLinuxベースのオペレーティングシステムに対応

l  Line Echo Canceller、 VAD/CNG、 AJBなどの電話通信コンポーネントに加え、 広帯域および狭帯域の音声コーデックを包括的にサポート

ClearCallを、 イマジネーションのFlowCloudデバイス・ツー・クラウド(D2C)技術と補完的に組み合わせると、 クラウドベースでサポートされる完全なエンドーツーエンドの音声およびビデオソリューションを構築できます。 ClearCallおよびFlowCloudは、 イマジネーションのライセンス・ソリューションとして提供可能です。 詳細はinfo@imgtec.comへお問い合わせください。

イマジネーション・サミット・シリコンバレーで製品デモンストレーションを実施

イマジネーションは米国時間2015年5月21日(木)に開催する「Imagination Summit Silicon Valley」(会場: ハイアット・リージェンシー・サンタクララ)において、 カビウム社のOCTEON IIIリファレンスデザイン・プラットフォームで動作するLinuxアプリケーション向けClearCallのデモンストレーションを行います。 イベントの詳細情報は、 こちらをご参照ください(https://www.imgtec.com/events/detail.asp?ID=37)。

OCTEON III CN7XXXマルチコアMIPS64プロセッサについて

マルチコアMIPS64プロセッサのOCTEON III CN7XXXファミリは、 最大で120GHzの64ビット処理を可能にし、 クラウド、 セキュアデータセンター、 ワイヤレス・インフラストラクチャ、 エンタープライズ、 およびストレージ装置向けに高パフォーマンス、 高スループット、 豊富なサービスアプリケーションを提供することを目的としています。 ファミリには、 CaviumのNEURON®
Searchプロセッサで使用されている、 内蔵型高パフォーマンス検索処理など500以上のアプリケーションアクセラレーションエンジン、 チップ間相互接続と革新的なリアルタイムPowerMin™パワーマネージャや、 あらゆる標準ISAプロセッサの最高レベルの演算とサービスパフォーマンスの提供において、 ソフトウェア互換を持つ最大48個のcnMIPS64 IIIコアを集積したプロセッサが含まれます。

CleaCall V.VoIPソリューションについて

イマジネーションのClearCallは、 複数の無線規格や有線デバイス向けに、 高品質、 省電力で拡張WebRTC、 Voice and Video overIP/overLTE(V.VoIP、 VoLTE)、 RCS(Rich Communications Suite)の実装に必要となる包括的なソフトウェア・アプリケーションを含むすべてをライセンス提供できるIPです。 ClearCall IP製品や技術は、 通信事業者品質のクロス・プラットフォーム・ソリューションで、 既に数百万以上のデバイスに展開されています。 長年にわたるエンジニアリング経験を基礎に開発されたClearCallは、 最も普及している3G/4Gや企業内ネットワークにも対応し、 アプリケーションはアンドロイド、 iOS、 WindowsおよびLinux環境にて使用できます。 ClearCall技術は、 イマジネーションの革新的なFlowTalkサービスでも、 デバイス-クラウド間技術であるFlowCloudと共に採用されています。

イマジネーション・テクノロジーズについて

イマジネーションは、 世界中の何十億の人々の生活を豊かにする製品を支える、 グローバル規模のテクノロジー・リーディング・カンパニーです。 広範囲なシリコン製品向けのIP(知的財産)には、 すべてのモバイル、 家電や組込機器の原動力となるSoC(Systems on Chips)の設計に欠かせない重要な処理ブロックが含まれています。 独自のソフトウェアやクラウドIP・システムソリューションとの相乗効果によって、 お客様は完成された高度に差別化されたSoCプラットフォーム素早く市場に投入することができます。 イマジネーションのライセンシーである半導体メーカー、 ネットワークオペレータ、 OEMやODMなど多くの世界的な先端企業は、 各国で象革新的な製品を創り続けています。 詳しくは www.imgtec.com 及びwww.imgtec.com/jpをご覧ください。 イマジネーションの情報はTwitterYouTubeLinkedInRSSFacebookおよびブログで提供されています。

イマジネーション・テクノロジーズとイマジネーション・テクノロジーズのロゴはImagination Technologies Limitedと英国及びその他の国の関連会社の商標です。 その他すべてのロゴ、 製品、 商標、 および登録商標は、 それぞれの所有者に帰属します。

###

メディアの皆さまのお問い合わせ先

英国:David Harold david.harold@imgtec.com +44 (0)1923 260 511

米国:Jen Bernier-Santarini jen.bernier@imgtec.com +1 408-530-5178

日本:ミアキス・アソシエイツ(河西) kasai@miacis.com

記事掲載時のお問い合わせ先

イマジネーション・テクノロジーズ株式会社

www.imgtec.com/jp

https://www.imgtec.com/jp/corporate/contactus.asp


All Press Releases