16th March 2016

イマジネーション、ユニティ社と共同でlightmappingツールを提供

PowerVR® Ray Tracingでlightmapベイク・・ワークフローの品質と性能を向上


イマジネーション・テクノロジーズ(IMG.L、 以下イマジネーション)は、 ユニティ・テクノロジーズ(Unity Technologies、 以下: Unity)社と共同でlightmappingツールを提供すると発表しました。 イマジネーションのPowerVRレイ・トレーシング技術のソフトウェア・ベースでの実装は、 今後予定されているUnityバージョンに統合されるlightmapベイク・ワークフローの品質と性能を向上します。 この新しいツールを使用することで、 アーティストはより便利で使いやすいワークフローのなかで、 高度なライティング・エフェクトを素早く設計し、 ビジュアル化することができます。

PowerVRレイ・トレーシングでは、 Unityゲーム・エンジン内部にクラス最高のlightmapを作成することができます。 Lightmapは、 ゲームにおけるライティングの品質と忠実度に関して現時点で最高基準であり、 PowerVRレイ・トレーシング支援のレンダリングは、 lightmapに無類の性能と精度を提供すると同時に、 lightmap作成プロセスを大幅に加速します。

この統合により、 lightmap作成のためのまったく新しいワークフローが利用可能となります。 lightmapは従来、 オフライン処理で事前に計算しておく必要があり、 この処理に時間がかかり芸術的な作業が中断されることがあります。 PowerVRレイ・トレーシングは、 リアルタイム・フィードバック機能を備えているため、 アーティストがインタラクティブにlightmapを作成しながらlightmapを動作させることができます。

UnityでCTOを務めるJoachim Ante氏は、 米国時間3月15日に行われたUnityの特別イベントで統合の利点を説明し、 更に次のようにコメントしています。 「イマジネーションと弊社との共同作業により、 レンダリングの品質を犠牲にすることなく、 必要なlightmapをインタラクティブに構築する、 極めて強力な方法がアーティストやゲーム開発者にもたらされることをうれしく思います。 弊社のお客様は要求が厳しいのですが、 弊社のゲーム・エンジンとイマジネーションのPowerVRレイ・トレーシング技術を組み合わせることで、 素晴らしい映像の美しいゲームを作成する力を、 お客様に提供することができます。 」

イマジネーションで、 PowerVR事業オペレーション担当シニア・ディレクタを務めるGraham Deaconは、 次のようにコメントしています。 「弊社がUnityのような特定のパートナーと連携しているのは、 弊社の開発者エコシステムが弊社の先駆的なPowerVR Ray Tracing GPU IPに可能なかぎり、 簡単に利用できるようにするためです。 Unityのゲーム・エンジンはきわめて評価が高く、 広範に採用されているので、 弊社のレイ・トレーシング・ソフトウェア・レンダリング技術を、 Unityと共同で開発者に届けるという選択をするのは簡単なことでした。 完全にインタラクティブのレイ・トレーシングは、 長い間ゲーム業界の「究極の目標」でしたが、 イマジネーションのハードウェア・レイ・トレーシング技術を使うことで、 完全に動的な物理ベースの効果をアーティストが直接利用できるようになるという、 弊社の目標に一歩近づきました。 」

PowerVR:コンシューマ・デバイス向けのリアルタイムのインタラクティブ・レイ・トレーシング

イマジネーション・テクノロジーズの先駆的なPowerVRレイ・トレーシング技術は、 モバイルおよび民生用のゲーム・プラットフォームに適した消費電力および小チップ面積で、 リアルタイムのインタラクティブ・レイ・トレーシングを実現します。 この技術により、 レイ・トレーシングをゲーム実行時に直接使用できるため、 次の利点が得られます。

l  品質の向上:レイ・トレーシングによって実現可能な表示品質は、 従来の手法によりモバイル・プラットフォームで実現可能な表示品質を上回ります。

l  性能の向上:PowerVRレイ・トレーシングはきわめて効率が高いため、 帯域幅の要件が緩和され、 シャドウやリフレクションなどの効果に対するGPU負荷が低減します。 これはゲームの高パフォーマンス化に直結します。

l  芸術的自由度の拡大:レイ・トレース効果をランタイム・ハードウェアに実装することで、 中間マッピング・ステージがなくなるため、 ゲームプレイに制約がなくなり映像の忠実度が高まります。

l  開発コストと配置コストの低減:実行時に照明効果を発生させることで、 アセットの作成および配置が簡略化されるため、 開発工程が短縮されて配置コストが削減されます。

PowerVRレイ・トレーシング技術、 ライセンス付与可能なGPUハードウェアIP、 および開発プラットフォームの詳細は、 info@imgtec.comまでお問い合わせください。

ユニティ・テクノロジーズ社について

ユニティ・テクノロジーズ(Unity Technologies)社は、 豊富な機能を持つインタラクティブな2D、 3D、 VR、 およびAR体験を生み出すために使用する、 柔軟で高性能な端末間開発プラットフォームを提供しています。 Unityの強力なグラフィックス・エンジンと機能満載のエディタは、 美しいゲームやアプリケーションを開発し、 簡単にそれらを複数のプラットフォーム(モバイル・デバイス、 家庭用娯楽システム、 パーソナル・コンピュータ、 VR、 および組み込みシステム)への移植基盤となっています。 また、 Unityは、 Unity Asset Store、 Unity Cloud Build、 Unity
Analytics、 Unity Ads、 Unity Everyplayといったゲーム制作及び生産性向上と、 ユーザーにつながるソリューションおよびサービスを提供します。 Unityは世界中の主要なパブリッシャー、 インディーズ・スタジオ、 学生、 愛好家など、 550万人を超える登録開発者にサービスを提供しています。 詳しくは、 http://unity3d.comをご覧ください。

イマジネーション・テクノロジーズについて

イマジネーションは、 世界中の何十億の人々の生活を豊かにする製品を支える、 グローバル規模のテクノロジー・リーディング・カンパニーです。 広範囲なシリコン製品向けのIP(知的財産)には、 様々なモバイル、 家電、 自動車、 企業、 インフラ、 IoT、 組込機器の原動力となるSoC(システム・オン・チップ)の設計に欠かせないマルチメディア、 通信、 汎用プロセッサが含まれています。 独自のソフトウェアやクラウドIP・システムソリューションとの相乗効果によって、 ライセンシーやパートナーが高度に差別化されたSoCプラットフォームを利用した製品を素早く市場に投入することを可能にします。 イマジネーションのライセンシーである半導体メーカー、 ネットワークオペレータ、 OEMやODMなど多くの世界的な先端企業は、 各国で象徴的で革新的な製品を創り続けています。 詳しくはwww.imgtec.com及びhttp://jp.imgtec.comをご覧ください。 イマジネーションの情報はTwitter、 YouTube、 LinkedIn、 RSS、 Facebookおよびブログで提供されています。

イマジネーション・テクノロジーズとイマジネーション・テクノロジーズのロゴはImagination Technologies Limitedと英国及びその他の国の関連会社の商標です。 その他すべてのロゴ、 製品、 商標、 および登録商標は、 それぞれの所有者に帰属します。

###

メディアの皆さまのお問い合わせ先

英国:David Harold        david.harold@imgtec.com +44 (0)1923 260 511

米国:Jen Bernier-Santarini          jen.bernier@imgtec.com +1 408-530-5178

日本:ミアキス・アソシエイツ(河西) kasai@miacis.com

記事掲載時のお問い合わせ先

イマジネーション・テクノロジーズ株式会社

http://jp.imgtec.com/

以上


All Press Releases