19th November 2014

イマジネーション、MIPSソフトウェアの総合的なライフサイクル開発環境を実現する、 新Codescapeツールを発表

Codescape MIPS SDK EssentialsおよびCodescape MIPS SDK Professionalを提供開始


英イマジネーション・テクノロジーズ(IMG.L、 以下:イマジネーション) は、 SoC(システムオンチップ)の設計および実装からSoCの立ち上げから最終製品へ至るまでの製品ライフサイクル全体において、 MIPSソフトウェア開発に必要なあらゆる機能を備えた新ツール「Codescape MIPS SDK Essentials(MIPS SDK)」および「Codescape MIPS SDK Professional(MIPS proSDK)」を発表しました。 これらの新しいツールは、 エントリレベルのMIPS開発ボードからハイエンド・マルチコアSoCシステムまで、 MIPSベースのあらゆるプラットフォームをターゲットとする開発者に強力な機能を提供します。

イマジネーションで、 マーケティング担当エグゼクティブ・バイス・プレジデントを務めるTony King-Smithは次のように述べています。 「MIPS向けの新しいCodescapeツールは、 現在普及が進んでいる低コストMIPS開発ボードを使用しようとする学生から、 当社の最新のMIPS Warrior CPUを使用して高度なMIPSベースのヘテロジニアス・マルチコア・システムを設計しようとするプロのソフトウェア・チームまで、 開発者が求めるあらゆる機能を提供します。 Codescapeツールは、 当社の新旧すべてのMIPSコアを使用する開発者向けであるとともに、 未来のヘテロジニアス・システムの開発およびデバッグという、 イマジネーションの計画の重要な構成要素を形作るための最先端の多機能ソリューションです。 スタンドアロンIPコアを使用するだけではなく、 カスタマイズ可能なIPベースのプラットフォームで他社とは一線を画すSoC製品を設計するお客様に、 ますます大きな付加価値を提供できます。 」

新しいCodescapeツールは、 MIPS向けのオープン・ソースGNUコンパイラおよびデバッガ(GCCおよびGDB)をベースとして設計されています。 イマジネーションは、 MIPS CPUアーキテクチャを取り巻き成長しつつあるオープン・ソース・コミュニティへの取り組みの一環として、 GCCおよびGDBを全面的に保守管理しています。 イマジネーションは、 オープン・ソース・コミュニティへの貢献を強化し続けており、 アップストリーム提出数はこの12か月間で3倍以上に増加しました。

Codescape MIPS SDK Essentials(MIPS SDK)には、 ブートローダ、 リンカ、 サンプル・コードなど、 MIPSソフトウェア開発を始めるために必要なすべてのツールおよびリソースが含まれています。 この使いやすいツール・キットは、 MIPSベースのソフトウェア開発を始める開発者ならどなたでも、 イマジネーションのWebサイトから無償でダウンロードいただけます。

Codescape MIPS SDK Professional(MIPS proSDK)は、 プレミアムな多機能ツール・キットであり、 高度なMIPSソフトウェア開発に必要なすべてのツールを、 プロフェッショナルなソフトウェア開発者に提供します。 MIPSベースSoCのローレベルの立ち上げや評価から、 Linuxやベアメタル・システムなど幅広いOS環境における複雑なアプリケーション・ソフトウェア開発まで、 あらゆる用途に使用できます。 MIPS proSDKは、 定評あるCodescape DebuggerおよびCodescape Console、 全ライブラリ・ソース、 IASimの最新のプロセッサ・コア・モデルおよびプラットフォームなど、 最新のCodescape機能を備えており、 イマジネーションのパートナー企業であるImperasが提供する高速CPUシミュレータをベースとしています。

MIPS SDKとMIPS proSDKはいずれも、 イマジネーション提供およびサードパーティ提供の幅広いプローブに対応しています。 お客様に選択肢と活気あるエコシステムを提供する取り組みの一環として、 イマジネーションはMentor Graphics、 Greenhills Softwareなど他のMIPSエコシステム・ツール・パートナー企業の完全サポートを続けます。

MIPS開発者コミュニティ

開発者は、 イマジネーションの幅広い開発者コミュニティの一角で現在拡大中のMIPSインサイダー・コミュニティで、 フォーラムや議論に参加いただけます(http://community.imgtec.com/developers/mips/)。 また、 新しい団体prpl(パープル)のオープン・ソース コミュニティ(www.prplfoundation.org)の開発者コミュニティも拡大を続けています。

既存製品のお客様のサポート

イマジネーションは今後も、 Navigator ICSツールおよびプローブなど、 既存のMIPSツールを使用するすべてのお客様へのサポートを続けます。 MIPSツールのユーザーは、 新しいCodescapeツールに徐々に移行し、 パワフルな新機能のメリットを活用できます。

供給状況

Codescape MIPS SDKおよびCodescape MIPS proSDKは、 イマジネーション・ストア(http://store.imgtec.com)で入手いただけます。 MIPS SDKは無償でダウンロード可能です。 詳細については、 当社Webサイト(http://community.imgtec.com/developers/mips/tools/codescape-mips-sdk/)をご覧いただくか、 info@imgtec.comまでお問い合わせください。

イマジネーション・テクノロジーズについて

イマジネーションは、 世界中の何十億の人々の生活を豊かにする製品を支える、 グローバル規模のテクノロジー・リーディング・カンパニーです。 広範囲なシリコン製品向けのIP(知的財産)には、 様々なモバイル、 家電、 自動車、 企業、 インフラ、 IoT、 組込機器の原動力となるSoC(Systems on Chips)の設計に欠かせないマルチメディア、 通信、 汎用プロセッサが含まれています。 独自のソフトウェアやクラウドIP・システムソリューションとの相乗効果によって、 ライセンシーやパートナーが高度に差別化されたSoCプラットフォームを利用した製品を素早く市場に投入することを可能にします。 イマジネーションのライセンシーである半導体メーカー、 ネットワークオペレータ、 OEMやODMなど多くの世界的な先端企業は、 各国で象徴的で革新的な製品を創り続けています。 詳しくは www.imgtec.com及びwww.imgtec.com/jpをご覧ください。 イマジネーションの情報はTwitter、 YouTube、 LinkedIn、 RSS、 Facebook、 Blogで提供されています。

イマジネーション・テクノロジーズとイマジネーション・テクノロジーズのロゴはImagination Technologies Limitedと英国及びその他の国の関連会社の商標です。 その他すべてのロゴ、 製品、 商標、 および登録商標は、 それぞれの所有者に帰属します。

イマジネーション・テクノロジー プレス担当者:

英国:David
Harold                  david.harold@imgtec.com         +44 (0)1923 260 511

米国:Jen
Bernier-Santarini       jen.bernier@imgtec.com            +1 408-530-5178

日本:ミアキス・アソシエイツ(河西) kasai@miacis.com

記事掲載時のお問い合わせ先

イマジネーション・テクノロジーズ株式会社

www.imgtec.com/jp

お問合せ https://www.imgtec.com/jp/corporate/contactus.asp


All Press Releases