Press release

08 January 2013

イマジネーションが拡張API機能で既存のPowerVR Series5XT(SGX)GPUの限界を超える

国際CES 2013、 米国ラスベガス: マルチメディアテクノロジーのリーディングカンパニーであるイマジネーションテクノロジーズは、 既存のPowerVR Series5XT(SGX)GPU向けの先進のAPI機能拡張を発表しました。 これにより、 このテクノロジーを使用したアプリケーションプロセッサ、 およびこれをベースとしたモバイル/組み込み機器において、 次世代GPUでなければ使用できないAPIを使用できるようになります。

PowerVR Series5XTの最先端のアーキテクチャにより、 イマジネーションは今日のモバイルGPUプロバイダーの中でもユニークな立場にあります。 それは、 イマジネーションの現行のSeries5XT GPUテクノロジーのGPUで将来利用可能になるであろう新たな先進の機能のいくつかを今日、 ハードウェアの変更や追加コストを必要とせずに、 API機能拡張によって実現したことにあります。

具体的には、 オプションのOpenGL ES 2.0機能拡張を有効にしたPowerVR Series5XTを使ったプラットフォームを使用しているOEM、 半導体パートナーおよび開発者が、 今日のテクノロジーでOpenGL ES 3.0などの次世代APIの主要な機能の一部を使用できるようになります。

新たな機能拡張は、 今日のテクノロジーとそのテクノロジーを採用したアプリケーションプロセッサーが提供する機能を強化し、 開発者はOpenGL ES 3.0の機能のいくつかを利用可能にするアプリを作成することができ、 次のレベルのビジュアルエフェクトや効率の可能性を現実のものとします。 これらの機能は、 CPUからGPUへより多くのワークロードの移行を可能とすることで、 今日のモバイル機器のパフォーマンスおよび消費電力効率も飛躍的に強化します。

API機能拡張は、 次のような機能を提供します。 複数のレンダリングターゲット、 オクルージョンクエリ、 シームレスキューブマップ、 バーテックスシェーダからのサンプラーアクセス、 浮動小数点テクスチャ、 GLSL完全精度浮動小数点、 RおよびRGテクスチャ、 最小/最大ブレンド、 およびマルチサンプルレンダリングバッファ。

イマジネーションのマーケティング担当副社長トニー・キングスミス氏は次のように述べています。 「PowerVR Series5XTの先進のアーキテクチャ、 当社のパートナーおよび開発者の大規模なエコシステムからのフィードバック、 および新たなAPIの出現などの組み合わせを見たとき、 私達は今こそPowerVR Series5XTの機能拡張によって今日のハードウェアの潜在能力を完全に解放する時であると悟りました。 これらは、 当社の半導体ライセンシーおよびOEMパートナーにとっては重要な差別化要因となるだけでなく、 開発者にとっては次世代GPUテクノロジーへの実行可能な足がかりとなります。 それぞれのPowerVR世代は、 その時々の主流なAPIのベースラインを大きく上回る性能を持つように設計されています。 このようにベースラインのOpenGL ES 2.0 APIに豊富な機能拡張を提供しているため、 開発者はPowerVRを使ってライバルに大きな差をつけアプリケーションを作成し、 その間に明日への準備を整えることができます。 」

新たな機能拡張は、 PowerVR Series5XTのすべてのライセンシー向けに標準のPowerVRグラフィックスDDK(デバイスドライバ開発キット)の一部として配布されます。

イマジネーションテクノロジーズについて
マルチメディアと通信におけるチップ テクノロジーの世界的なリーディング カンパニーの Imagination Technologies Group plc(LSE:IMG)は、 グラフィックス、 ビデオ、 ディスプレイ処理、 マルチスレッド組み込み処理/DSPコア、 マルチスタンダード通信アプリケーションおよびコネクティビティプロセッサ向けの市場をリードするマルチメディアIPコアの開発およびライセンス供与を行っています。 このシステム オン チップ(SoC)向けシリコンIPソリューションは、 プラットフォームレベルIP、 サービス、 多数の強力なソフトウェア ツール、 ドライバ、 多数の開発者、 ミドルウェアのエコシステムによってサポートされています。 ターゲット市場としては、 携帯電話、 携帯マルチメディア機器、 家庭用娯楽機器、 モバイルコンピューティングや低消費電力コンピューティング、 カーエレクトロニクスなどが挙げられます。 ライセンス先には、 主要な半導体や家庭用電化製品関連の企業が含まれます。 イマジネーションテクノロジーズの本社はイギリスにあり、 世界各国に販売拠点と研究開発拠点を置いています。 詳しくは www.imgtec.comをご覧ください。

Media contacts

If you have any enquiries regarding any of our news or press release items, please contact:

United Kingdom

david.harold@imgtec.com
Tel: +44 (0)1923 260 511

jo.ashford@imgtec.com
Tel: +44 (0)1923 260 511

Related blog articles

The ultimate embedded GPUs for the latest applications

Introducing PowerVR Series9XEP, Series9XMP, and Series9XTP As Benjamin Franklin once said, only three things in life are certain: death, taxes and the ongoing rapid advancement of GPUs for embedded applications*. Proving his point, this week, Imagination has once again pushed

Opinion: the balance between edge and cloud.

Simon Forrest explains how embedded chips can meet the challenge of delivering true local AI processing. GPUs and NNAs are rapidly becoming essential elements for AI on the edge. As companies begin to harness the potential of using neural networks

DJI Mavic 2 closed

Partner interview series: DJI – flying high

DJI is a name now synonymous with drones, thanks to an estimated 74% market share across consumer, professional and enterprise markets. In the second of our ‘quick chat’ interview series, we speak to we talk to Charlie Sun, R&D Director at DJI to find

PowerVR Series2NX collects another award at China tech summit

Following success at other award ceremonies this year, PowerVR’s Series2NX neural network accelerator has picked up another gong. This time, the panel of judges at the ASPENCORE Global Electronic Achievement Awards Annual EDA/IP award ceremony deemed it to be the most

Stay up-to-date with Imagination

Sign up to receive the latest news and product updates from Imagination straight to your inbox.

  • This field is for validation purposes and should be left unchanged.