2nd March 2015

イマジネーションとAltair社がMIPS CPU搭載のAltair社製LTEデバイスの需要拡大を報告

Altair SemiconductorのFourGeeチップセットは、30社以上で製造された数百万台のデバイスに組み込まれています。


MWC2015、 スペイン、 バルセロナ – 201532イマジネーションテクノロジーズ(IMG.L)およびAltair Semiconductorは、 MIPS
CPUを使用するAltair社のLTEチップセットの需要が市場で拡大していることを伝えました。 FourGee-3100/6200チップセットなどのAltair社のLTEデバイスは、 これまでに30社以上の通信機器メーカーによって販売された数百万台のデバイスに、 通信用エンジンとして組み込まれています。

MIPS CPUが搭載されたAltairのチップセットは、 タブレット、 モバイルホットスポット、 ルーター、 M2Mデバイスなどの幅広いアプリケーションをサポートするために設計されています。 これらのチップセットは、 以下を含む、 世界中のLTEネットワークに実際に商用展開されています。

·
Verizon Ellipsis 7タブレット(同社の4G LTEネットワーク向けにVerizonからのみ入手可能)

·
HP Chromebook 11” LTE(Googleとの緊密な協力のもとにHPによって開発された超ポータブルデバイス)

·
ASUS Chromebook 13.3” LTE(米国の主要小売店で入手可能)

·
D-Link LTE eMBMS対応のHDMIドングル(米国の大手通信事業者の4G LTEネットワークとの互換性をもつ最初の製品)

·
First International Computer, Inc. (FIC) のElija
TF9300 9.7” Androidタブレット(3.5GHz LTE対応タブレット型コンピュータ)

·
ソフトバンクBB社デバイス(日本のワイヤレスインターネットサービス向けに使用)

さらに、 FourGee-3800/6300 Category 4チップセット(Category
3 FourGee-3100/6200チップセットの後継製品)は、 Verizonワイヤレスチップセット認定を最近獲得しました。 3800/6300チップセットは、 下り150Mbps、 上り50Mbpsの通信速度を実現し、 VoLTEやeMBMSなどの先進的な機能をサポートしています。 このチップセットは、 既に複数のモジュールやエンドユーザーデバイスに組み込まれ、 市場をリードするキャリアにおいて、 商用目的で利用されています。

Altair社の共同設立者であるEran Eshed氏(VP
Marketing and Business Development)は、 次のように述べています。 「MIPS CPUは、 当社のFourGee
LTEチップセットの主要なコンポーネントの一つです。 LTEのようなコストを最重要視するアプリケーションでは、 MIPSの小さなシリコン領域が鍵となり、 その効率性は最小シリコン領域と最低消費電力で高いパフォーマンスを当社が達成できるということを意味します。 イマジネーションは、 Altair社のキーのパートナーとして、 IoTアプリケーションなどのモバイル機器向けの次世代LTEデバイスに最高のソリューションを提供しています。 」

イマジネーションテクノロジーズのTony King Smith氏(EVP Marketing)は次のように述べています。 「MIPS
CPUはLTEチップセットにフィットする理想的なソリューションであり、 MIPSのマルチスレッドテクノロジーはこれらのデバイスに魅力的な価値を提供します。 Altair社がこれを高く評価していることをうれしく思います。 市場はLTE専用デバイスの価値を明確に理解しており、 Altair社が刺激的な新世代のLTE対応製品にMIPSアーキテクチャを採用し、 今後も当社との長期的な関係を続けていけることを喜ばしく思っています。 」

Altair社のチップセットは、 ネットワーク処理サブシステムを含む、 さまざまな機能の制御に複数のMIPS
CPUを活用しています。 MIPS CPUのマルチスレッド処理能力は、 コスト、 パフォーマンス、 消費電力をバランス良く処理するのに長けており、 複数の遅延影響を受けやすいタスクを同時処理することによってパフォーマンスを向上させることができます。

イマジネーションテクノロジーズについて

イマジネーションは、 世界中の何十億の人々の生活を豊かにする製品を支えるグローバル規模のテクノロジー・リーディング・カンパニーです。 広範囲なシリコン製品向けのIP(知的財産)には、 様々なモバイル、 家電、 自動車、 企業、 インフラ、 IoT、 組込機器の原動力となるSoC(Systems
on Chips)の設計に欠かせないマルチメディア、 通信、 汎用プロセッサが含まれています。 独自のソフトウェアやクラウドIP・システムソリューションとの相乗効果によって、 ライセンシーやパートナーが高度に差別化されたSoCプラットフォームを利用した製品を素早く市場に投入することを可能にします。 イマジネーションのライセンシーである半導体メーカー、 ネットワークオペレータ、 OEMやODMなど多くの世界的な先端企業は、 各国で象徴的で革新的な製品を創り続けています。 イマジネーションに関する詳細情報は www.imgtec.com及びwww.imgtec.com/jpをご覧ください。

イマジネーションは、 TwitterYouTubeLinkedInRSSFacebookブログで情報を提供しています。

イマジネーション・テクノロジーズとイマジネーション・テクノロジーズのロゴはImagination Technologies Limitedと英国及びその他の国の関連会社の商標です。 その他すべてのロゴ、 製品、 商標、 および登録商標は、 それぞれの所有者に帰属します。

イマジネーション・テクノロジーのプレス担当者:

英国: David Harold     david.harold@imgtec.com           +44 (0)1923 260 511

米国: Jen Bernier-Santarini jen.bernier@imgtec.com   +1 408-530-5178


All Press Releases