Press release

02 Jun 2014

イマジネーションとOracle社が組み込み機器、Internet of Things向けにJavaの強化で業務提携

提携には、ネットワークから他の分野にまで拡がる組み込み機器の32ビットおよび64ビットMIPSアーキテクチャのJavaサポートが含まれます

英国ロンドン – イマジネーションテクノロジーズ(IMG.L)は、 Javaを組み込み機器とInternet of Things(IoT)アプリケーション向けに強化し、 MIPS CPUアーキテクチャ用に最適化するためのOracle Corporationとの幅広い業務提携を発表しました。

Oracle社とイマジネーションは、 Oracle JDK(Java Development Kit)、 Oracle Java SE Embeddedをはじめとする製品をMIPS32およびMIPS64システムに対応させる取り組みを共同で推進しています。

Javaは幅広いネットワーク対応アプリケーションの基礎をなし、 組み込み開発と供給、 Webベース企業向けコンテンツとアプリケーションにおけるグローバルスタンダードです。

MIPS32およびMIPS64 ISA(Instruction Set Architecture)の広範なJava対応により、 MIPSライセンシーは、 この移植性の高い言語とプラットフォームを、 ルーター、 ワイヤレスアクセスポイント、 レジデンシャルゲートウェイ、 次世代CPE(Customer Premise Equipment)や他のネットワーク機器、 モバイル機器、 Internet of Things(IoT)、 組み込み機器など、 様々なアプリケーションに活用できます。

さらに、 イマジネーションとOracle社は、 イマジネーションのPowerVRグラフィックスを使用するシステム上でのJavaの改良にも取り組んでいきます。

Oracle社のNandini Ramani氏(Vice President、 Java and Internet of Things) は次のように述べています。 「MIPSアーキテクチャはネットワーク構築、 組み込み機器の他主要なマーケットで広く使われています。 イマジネーションが持つMIPSのロードマップ上における差別化した機能セットに刺激され、 最適化されたMIPS用Javaサポート需要の高まりを感じています。 イマジネーションとの新たな連携を通じて、 幅広い量産マーケットにおいてJavaの存在感が強まっています」

イマジネーションUSAの社長、 Krishna Yarlagadda氏は次のように述べています。 「弊社はMIPSエコシステムの成長を約束しており、 prplオープンソースファウンデーションの設立などの新しいイニシアティブを取り、 今回のOracle社との刺激的な提携などがそれを実証しています。 Javaは多くの用途におけるデファクトスタンダードの1つとなっており、 弊社のお客様が、 最も期待する次世代製品のいくつかはJavaで制作されています。 弊社の幅広いIPコアにフォーカスした、 Oracle社との長期にわたる提携を期待しております」

イマジネーションテクノロジーズについて
イマジネーションは、 世界中の何十億もの人々の生活を豊かにする製品のグローバルテクノロジーリーダーです。 広範囲なシリコン製品向けのIP (知的財産)には、 モバイル、 家電、 組み込み製品などの原動力となる、 様々なSoC (Systems on Chips)の設計に欠かせない製品のキーとなる処理ブロックを含みます。 独自のIPコア、 インフラ技術、 さらにシステムソリューションによって、 お客様が高度に差別化されたSoCプラットフォームを使用した製品を素早く市場に投入することを可能にします。 イマジネーションのライセンシーである各国の主要な半導体メーカー、 ネットワークオペレーター、 OEMやODMなど多くの世界的な先端企業は、 各国で象徴的製品を創り続けています。 詳しくは www.imgtec.comをご覧ください。

イマジネーションの情報はTwitterYouTubeLinkedInRSSFacebookBlogで提供されています。

イマジネーションテクノロジーズとイマジネーションテクノロジーズのロゴはImagination Technologies Limitedと英国及びその他の国の関連会社の商標です。 Oracle とJavaはOracle及び/またはその関連会社の登録商標です。 その他すべてのロゴ、 製品、 商標、 および登録商標は、 それぞれの所有者に帰属します。

イマジネーションテクノロジーのプレス担当者:
英国: David Harold
david.harold@imgtec.com
+44 (0)1923 260 511

米国: Jen Bernier-Santarini
jen.bernier@imgtec.com
+1 408-530-5178

Media contacts

If you have any enquiries regarding any of our news or press release items, please contact:

United Kingdom

david.harold@imgtec.com
Tel: +44 (0)1923 260 511

jo.ashford@imgtec.com
Tel: +44 (0)1923 260 511

Related blog articles

Image-based lighting

PowerVR Tools and SDK 2018 Release 2 now available

Here’s an early Christmas present for graphics developers – the release of the latest version of our PowerVR Tools and SDK! The headline features for this release include some exciting new examples demonstrating new techniques in our SDK, and some very

on stage in China

PVRIC4 a hit at ICCAD 2018 in China

Imagination’s PVRIC4 image compression tech garnered plenty of attention at the recent ICCAD China 2018 symposium, which took place on 29th and 30th November at the Zhuhai International Convention & Exhibition Centre, China. The annual event focusses on integrated circuit

The ultimate embedded GPUs for the latest applications

Introducing PowerVR Series9XEP, Series9XMP, and Series9XTP As Benjamin Franklin once said, only three things in life are certain: death, taxes and the ongoing rapid advancement of GPUs for embedded applications*. Proving his point, this week, Imagination has once again pushed

Opinion: the balance between edge and cloud.

Simon Forrest explains how embedded chips can meet the challenge of delivering true local AI processing. GPUs and NNAs are rapidly becoming essential elements for AI on the edge. As companies begin to harness the potential of using neural networks

Stay up-to-date with Imagination

Sign up to receive the latest news and product updates from Imagination straight to your inbox.

  • This field is for validation purposes and should be left unchanged.