14th June 2012

イマジネ ー ション の Meta プロセッサによって 、 高品質オ ー ディオの Dolby MS11 マルチストリ ー ムが実現


マルチメディアテクノロジー分野のリーディングカンパニーであるイマジネーションテクノロジーズが、 MetaプロセッサのDolby MS11認証を取得しました。 Metaプロセッサは、 ドック、 ラジオ、 接続型オーディオシステムなどのデジタルオーディオ製品に幅広く展開されています。 Metaは、 MS11認定によってMetaプロセッサの1つのスレッドを使用して、 広範囲にわたる規格のマルチストリームオーディオを復号化できます。

Dolbyによると、 MS11 Multistream Decoderは、 Dolby Digital Plus、 Dolby Digital、 Dolbyメタデータを使用するHE AAC、 すべてのHE AAC/AACビットストリームを含め、 すべての高品質オーディオフォーマットを復号化するためのシングルパッケージテクノロジーソリューションをテレビおよびセットトップボックスのメーカーに提供しています。 さらにMS11 Multistream Decoderは、 ホームシアターシステムのワールドワイドな設置環境や将来の放送規格にも最良の互換性を確保しています。

組み込み型プロセッサのMetaファミリは、 ハードウェアマルチスレッドを使用することによって、 1つのプロセッサで汎用的な「アプリケーション」とDSP機能の両方を兼ね備えています。 真のハードウェアマルチスレッドと効率的なDSPアーキテクチャを使用したMetaプロセッサは、 複雑なDSPと数学的な機能、 そしてオーディオSoCアプリケーションに理想的なリアルタイム応答レベルも提供しながら、 SoCシステムレイテンシの許容値を最大化して設計されています。

世界中の放送局は、 新しいTVオーディオ規格に準拠するために各種のフォーマットを実装しています。 Dolby MS11 on Metaにより、 メーカーはあらゆるオーディオ フォーマットや規格と互換性のあるコスト効率の高いソリューションを提供し、 TVやセットトップボックス製品が現在そして将来のすべてのオーディオ要件に対応する準備を整えることができます。

イマジネーションのマーケティング担当副社長トニー・キングスミス氏は次のように述べています。 「Metaは魅力的なオーディオDSPとして既に知られていて、 室内、 携帯、 車載オーディオ分野で、 Pure、 Sony、 Roberts、 Alpineなどの一流ブランドの多くの製品に導入されています。 優れたオーディオは、 当社のPowerVRテクノロジーが既にマーケットリーダーである優れた映像とグラフィックスを補完するとイマジネーションは確信しています。 Dolbyとの関係を強化し、 お客様に最高のマルチストリームオーディオを提供できて嬉しく思います。 」

Dolby Laboratoriesのブロードキャストオーディオエコシステム部門のジェイソン・パワー上席部長は、 次のように述べています。 「Dolbyは、 世界中のブロードキャストエコシステムのさまざまなニーズに役立つソリューションを提供するために日々努力しています。 Dolby MS11によって、 Metaのプロセッサが各種HD放送やオンラインオーディオフォーマットとの完全な互換性を実現し、 一貫した品質の高いオーディオ体験を視聴者が楽しめることに役立っていると聞いてワクワクしています。 」

Metaプロセッサに対するDolby MS11サポートの追加によって、 Ensigmaマルチスタンダードの「世界的な」放送の復調および「SmartTV」接続性能、 高度なゲーム、 アプリケーション、 ユーザーインターフェース向けのPowerVRグラフィックス、 最大4K×2KのPowerVRマルチスタンダード/マルチストリームのビデオ復号化および符号化、 Metaマルチストリームオーディオおよびアプリケーションプロセッサ、 さらにHelloSoft V.VoIP「ビデオ チャット」テクノロジーを含むイマジネーションのHD TV向けIPの包括的なポートフォリオがさらに拡大します。

Dolbyから必要なライセンスを取得すれば、 すべてのMetaライセンスでDolby MS11を使用できるようになります。

 

注記 

MS11の機能に関するこのプレスリリースの内容は、 Dolbyによって提供されています。 関連項目: http://www.dolby.com/gb/en/professional/technology/broadcast/dolby-ms11.html

 

イマジネーションテクノロジーズについて

マルチメディアおよび通信におけるチップテクノロジーの世界的なリーディングカンパニーであるイマジネーションテクノロジーズは、 グラフィックス、 映像、 ディスプレイ、 組み込み処理、 マルチスタンダード通信および接続、 さらにプラットフォーム間共通のV.VoIP & VoLTE向けの市場をリードするプロセッサソリューションの製造とライセンス供与を行っています。 このシステムオンチップ(SoC)向けシリコンおよびソフトウェア知的財産(IP)ソリューションは、 ソフトウェアドライバ、 開発者ツール、 大規模な市場、 およびテクノロジー重視のエコシステムの充実したポートフォリオによって補完されています。 ターゲット市場としては、 携帯電話、 マルチメディア機器、 家庭用娯楽機器、 モバイルおよびタブレットコンピューティング、 カーエレクトロニクス、 通信、 医療、 スマートエネルギー、 センサ機器やコントローラなどが挙げられます。 イマジネーションのライセンス先には、 世界中の主要な半導体企業、 ネットワーク事業者、 エレクトロニクスOEM/ODM企業が含まれています。 イマジネーションテクノロジーズの本社はイギリスにあり、 世界各国に販売拠点と研究開発拠点を置いています。 詳しくはwww.imgtec.comをご覧ください。


All Press Releases