28th July 2015

イマジネーションのPowerVR Wizard Ray Tracing設計チームが、UBM Canon主催「Design Team of the Year 2015」部門で「ACE Award」を受賞

民生用、モバイル用グラフィックスの常識を変える、革新的なテクノロジー


イマジネーション・テクノロジーズ(IMG.L、 以下:イマジネーション)は、 UBM Canonが主催する2015年Design Team of the Yearにおいて、 革新的なPowerVR Wizard Ray Tracing GPUの設計チームがEE TimesおよびEDNのAnnual Creativity in Electronics(ACE)Awardを受賞したことを発表しました。 イマジネーションのPowerVR Wizard GPUは民生用機器やモバイル製品のレイトレーシング描画を大幅に向上させ、 携帯機器の限られた電力とコストにおいても、 驚異的なリアリズムとパフォーマンスを実現します。 Wizard GPUの現実的で動的なライティングモデルによって、 高度な照明効果、 ダイナミックなソフト・シャドウ、 本物に近い反射や透明感を表現でき、 これまでモバイルでは不可能とされていた写実感あふれるゲームやアプリケーションを開発することができます。 また、 PowerVR Wizard Ray Tracing IPの高い拡張性により、 メーカー独自の差別化を実現した次世代ゲーム機など、 モバイルのみならず、 多くの市場での革新が期待されます。

EE TimesおよびEDNのACE Awardは、 世界的な業界や我々が生活する世界の形成において、 リーダーシップと革新を起こす技術の創作者を表彰するものです。 ACE Awardは23のカテゴリに分かれており、 学術界や産業界の幹部、 コンテンツの専門家の主要な意見が反映されるような業界関係者が審査員を務めています。

Design Team of the Year 賞は、 エレクトロニクス産業において、 共同努力がテクノロジーの進展に大きな貢献を果たし、 計画および実行において優れた取り組みを示した革新的なグループに対して授与されます。 各カテゴリの最終候補者はEE TimesとEDNの両誌の専門編集者による記事の精査によって選出されます。

イマジネーションで、 PowerVRマルチメディア・ビジネス・ユニット担当エグゼクティブ・バイスプレジデントを務めるMartin Ashtonは次のようにコメントしています。 「PowerVR Wizard設計チームの貢献が認められ、 UBMの名誉ある賞を受賞したことを光栄に思います。 このチームは、 最先端の民生機器やモバイルのグラフィックス技術を新たなステージに導く、 独自のソリューションを実現しました。 Wizard GPUを活用すれば、 我々のお客さまや開発者が、 PowerVRベースで、 従来にない、 刺激的な使用体験を生み出すことができるようになります」。

EDNの編集長Suzanne Deffree氏は次のように述べています。 「ACE Awardには毎年、 独創性あふれる選り抜きの製品やテクノロジー、 また業界に影響を及ぼす企業や個人が候補として挙げられます。 イマジネーションのPowerVR Wizard Ray Tracing設計チームが開発した優れたグラフィックステクノロジーは、 市場における大きな競争力となるでしょう」。

PowerVR Wizard GPUは、 グローバル設計チームが8年間かけて取り組んだ研究の成果です。 世界を代表するスマートフォン、 タブレットや民生機器の多くで既に搭載され、 市場をけん引するPowerVR GPUのラインナップに、 Wizardの優れたグラフィックスアーキテクチャが加わります。

イマジネーションで、 PowerVR Ray Tracing研究担当ディレクタを務めるLuke Petersonは次のように述べています。 「Wizard GPUの開発では、 課題に対して独自の方法に取り組みました。 業界では一般的にGPUコンピューティングを使用してレイトレーシングを行いますが、 私たちはゲームやUI向けの最新鋭の高効率3Dグラフィックスを開発してきた長年の経験と組み合わせた新しいアプローチを生み出しました。 そのようにして既成概念に疑問を持ったことが、 飛躍的な進歩につながったのです」。

イマジネーション・テクノロジーズについて

イマジネーションは、 世界中の何十億の人々の生活を豊かにする製品を支える、 グローバル規模のテクノロジー・リーディング・カンパニーです。 広範囲なシリコン製品向けのIP(知的財産)には、 様々なモバイル、 家電、 自動車、 企業、 インフラ、 IoT、 組込機器の原動力となるSoC(システム・オン・チップ)の設計に欠かせないマルチメディア、 通信、 汎用プロセッサが含まれています。 独自のソフトウェアやクラウドIP・システムソリューションとの相乗効果によって、 ライセンシーやパートナーが高度に差別化されたSoCプラットフォームを利用した製品を素早く市場に投入することを可能にします。 イマジネーションのライセンシーである半導体メーカー、 ネットワークオペレータ、 OEMやODMなど多くの世界的な先端企業は、 各国で象徴的で革新的な製品を創り続けています。 詳しくは www.imgtec.com及びwww.imgtec.com/jpをご覧ください。 イマジネーションの情報はTwitterYouTubeLinkedInRSSFacebookおよびブログで提供されています。

イマジネーション・テクノロジーズとイマジネーション・テクノロジーズのロゴはImagination Technologies Limitedと英国及びその他の国の関連会社の商標です。 その他すべてのロゴ、 製品、 商標、 および登録商標は、 それぞれの所有者に帰属します。

###

メディアの皆さまのお問い合わせ先

英国:David Harold                    david.harold@imgtec.com         +44 (0)1923 260 511

米国:Jen Bernier-Santarini          jen.bernier@imgtec.com            +1
408-530-5178

日本:ミアキス・アソシエイツ(河西) kasai@miacis.com

記事掲載時のお問い合わせ先

イマジネーション・テクノロジーズ株式会社

http://jp.imgtec.com/


All Press Releases