Press release

28 Jul 2010

イマジネーションテクノロジーズ、最新のステレオスコピック 3D (S3D) グラフィックス テクノロジーを SIGGRAPH 2010 で公開

米国ロサンゼルス:イマジネーションテクノロジーズはロサンゼルスで行われた SIGGRAPH 2010 (Khronos ブース 1201 番)において、リアルなステレオスコピック 3D(S3D)を体験できるライセンス供与可能な 3D テクノロジーの実装デモンストレーションを行いました。

デモンストレーションでは、IMG 社の POWERVR SGX グラフィックス アクセラレーション ファミリの強力なレンダリング性能が活用されました。

POWERVR SGX グラフィックス アクセラレーション コアの高いパフォーマンスは S3D グラフィックスに最適であり、フル 1080P HD までの解像度でシングルプロセッサ コアとマルチプロセッサ コアのいずれでも使用されます。また、フレームシーケンシャル、サイドバイサイド、トップボトム、インターレースなど一般的に使用されるすべての S3D フォーマットをサポートしています。

SGX を使用して、既存の 3D コンテンツをすばやくアップグレードしてフル S3D として配布することができます。3D ゲームやナビゲーションにさらにリアルな表現をもたらし、幅広いアプリケーションでユーザーインターフェイスの新しい可能性を刺激します。

IMG のマーケティング担当副社長トニー・キング=スミスは次のように述べています。「S3D にはさらに作業負荷が必要になるので、グラフィックス プロセッサに対する要求も目に見えて増大しています。そして POWERVR SGX は、その要件を満たす以上のものです。従来の 3D アプリケーションより S3D のほうが明らかに高いパフォーマンスを要求されることを考えると、現在流通しているシリコンを使用してフル S3D を体験できる当社のテクノロジーを発表することは重要だと思います。S3D がもう一つの主要機能と見なされ、携帯電話、DTV、STB、今後数年のうちに発売されるその他の製品向けに、幅広いアプリケーションで使用されるることを期待しています。」

POWERVR SGX のタイルベース ディファード レンダリング アーキテクチャは、ジオメトリ処理の作業負荷やフィル/テクスチャリングの作業負荷が倍増した S3Dへの要求を処理するのに最適です。SGX アーキテクチャのスケーラブルな基本構造や複数のコンテクストを効果的にサポートする機能により、SGX 搭載のデバイスでは、SGX 独自の信頼性の高い低電力/ハイパフォーマンスを維持しつつ最高の S3D ユーザーエクスペリエンスに到達できます。

イマジネーションテクノロジーズについて
マルチメディアと通信におけるシリコン テクノロジーの世界的なリーディング カンパニーの Imagination Technologies Group plc(LSE:IMG)は、グラフィックス、ビデオ、マルチスレッド組み込み処理/DSP、マルチスタンダード通信アプリケーション向けの市場をリードするプロセッサ コアの製造およびライセンス供与を行っています。このシステムオンチップ(SoC)向けシリコン知的財産(IP)は、幅広い開発者およびミドルウェアのエコシステムだけでなく、強力なソフトウェア ツール製品群やドライバによって補完されています。ターゲット市場としては、携帯電話、携帯マルチメディア機器、家庭用娯楽機器、モバイルや低消費電力コンピューティング、カー エレクトロニクスなどが挙げられます。ライセンス供与先には、主要な半導体や家庭用電化製品関連の企業が含まれています。イマジネーションテクノロジーズの本社はイギリスにあり、世界各国に販売拠点と研究開発拠点を置いています。詳しくは www.imgtec.com をご覧ください。

Media contacts

If you have any enquiries regarding any of our news or press release items, please contact:

United Kingdom

david.harold@imgtec.com
Tel: +44 (0)1923 260 511

jo.ashford@imgtec.com
Tel: +44 (0)1923 260 511

Related blog articles

on stage in China

PVRIC4 a hit at ICCAD 2018 in China

Imagination’s PVRIC4 image compression tech garnered plenty of attention at the recent ICCAD China 2018 symposium, which took place on 29th and 30th November at the Zhuhai International Convention & Exhibition Centre, China. The annual event focusses on integrated circuit

The ultimate embedded GPUs for the latest applications

Introducing PowerVR Series9XEP, Series9XMP, and Series9XTP As Benjamin Franklin once said, only three things in life are certain: death, taxes and the ongoing rapid advancement of GPUs for embedded applications*. Proving his point, this week, Imagination has once again pushed

Opinion: the balance between edge and cloud.

Simon Forrest explains how embedded chips can meet the challenge of delivering true local AI processing. GPUs and NNAs are rapidly becoming essential elements for AI on the edge. As companies begin to harness the potential of using neural networks

DJI Mavic 2 closed

Partner interview series: DJI – flying high

DJI is a name now synonymous with drones, thanks to an estimated 74% market share across consumer, professional and enterprise markets. In the second of our ‘quick chat’ interview series, we speak to we talk to Charlie Sun, R&D Director at DJI to find

Stay up-to-date with Imagination

Sign up to receive the latest news and product updates from Imagination straight to your inbox.

  • This field is for validation purposes and should be left unchanged.