Press release

16 February 2009

イマジネーションテクノロジーズ、ENSIGMA UCCP310 通信プラットフォームを発表

イマジネーションテクノロジーズ、ENSIGMA UCCP310 通信プラットフォームを発表

2009 年 2 月 16 日、スペイン・バルセロナ(モバイル世界会議)― マルチメディア チップ テクノロジー会社のイマジネーションテクノロジーズは MWC 2009 で ENSIGMA UCCP310 の評価システムを発表しました。これは最新の UCC Series3 アーキテクチャに基づく初の IP 製品です。ENSIGMA UCCP310 は、プログラマブルな 1 つの IP コアで Wi-Fi 接続とあらゆる主要なテレビ、デジタル ラジオとモバイル テレビ放送の両方の規格をサポートする初の IP プラットフォームです。

ENSIGMA UCCP310 は UCC Series3 をベースにした初の IP プラットフォームです。UCC Series3 は市場をリードするプログラマブルな ENSIGMA UCCP マルチスタンダード通 信IP プラットフォーム ファミリの中核を成す第 3 世代のアーキテクチャで、小さなシリコン面積で市場でもトップクラスのパフォーマンスと超低消費電力を実現しています。

IMG のマーケティング担当副社長トニー・キング=スミス氏は次のように述べました。「MWC 2009 で初めて UCCP310 をお披露目できることを大変喜んでいます。これは当社の新しい UCC Series3 アーキテクチャを利用した初のコアで、複数のラジオを量産家庭用電化製品に組み込むことのコスト効率を新たに見直すものです。私たちは、複数の受信機だけでなく Wi-Fi や Bluetooth などその他のラジオを置き換えることによって、UCC Series3 ベースのラジオが携帯電話の接続を牽引することを確信しています」

ENSIGMA UCCP310 の発表には、協力してくれる開発パートナーの幅を広げるという意図もありました。これにより、UCC Series3 アーキテクチャの優れたプログラマビリティを利用して最も効果的なタイミングで接続と放送に関する世界的な基準を確立したいと考えていました。

キング=スミス氏はさらに、「私たちは現在、ENSIGMA Insider パートナーのエコシステム普及の重要な活動の一つとして、変調アルゴリズムとプロトコル スタックを含む UCC アーキテクチャの新しい標準の確立に協力してくれるパートナー企業を開拓しています。当社の POWERVR Insider グラフィックス エコシステムの成功体験に基づき、すべてのライセンス先およびパートナー企業の盤石なコミュニティを構築し、UCC をサポートする企業にとっての新しいビジネス機会を創出したいと願っています」と述べています。

UCCP310 プラットフォームは、定評のある極めて効率的で柔軟性に富んだプログラマブル ソリューションにおいて、これまでになく増加している多数の通信規格をサポートすることを目的として設計されました。UCCP310 は、Wi-Fi 規格の 802.11a/b/g ファミリに対するマルチスタンダードな復調のサポート、デジタル テレビ(ATSC(8VSB)、Nordig Unified 2.0 DVB-T、フルセグ ISDB-T)、モバイル テレビ(DVB-H、T-DMB、ワンセグ ISDB-T)、デジタルラジオ受信(3 セグ ISDB-T、DAB、DAB+、FM with RDS)に対するクラストップのサポートを実現します。その他の重要な要因として、多様性のサポート、同時に複数規格への準拠、バスの選択肢の拡大が挙げられます。

UCCP310 プラットフォームのうち、UCC Series3 のプログラマブル ラジオ テクノロジーは物理層の復調と変調を提供し、さらに別の 32 ビット型 META MTX プロセッサはシステムのハウスキーピング処理、DVB-H と 802.11a/b/g のデータリンク処理の管理、プラットフォーム独自の DMA コントローラによるデータ配信などを実行します。

イマジネーションの従来の UCC 受信機アーキテクチャは、デジタル ラジオ、テレビ、携帯テレビの市場向けの出荷台数はすでに 1,000 万台を超えています。

ENSIGMA UCCP310 IP プラットフォームはすでにライセンス提供が可能です。

イマジネーションテクノロジーズについて
マルチメディアと通信におけるシリコン テクノロジーの世界的なリーディング カンパニーの Imagination Technologies Group plc(LSE:IMG)は、グラフィックス、ビデオ、マルチスレッド組み込み処理/DSP、マルチスタンダード通信アプリケーション向けの市場をリードするプロセッサ コアの製造およびライセンス供与を行っています。このようなシステムオンチップ(SoC)向けシリコン知的財産(IP)関連のソリューションは、幅広い開発者・ミドルウェア エコシステムだけでなく、強力なソフトウェアツール製品群によって称賛されています。ターゲット市場としては、携帯電話、携帯マルチメディア機器、家庭用娯楽機器、低消費電力モバイル コンピューティング、カー エレクトロニクスなどが挙げられます。ライセンス先には、主要な半導体や家庭用電化製品関連の企業が含まれています。イマジネーションテクノロジーズの本社はイギリスにあり、世界各国に販売拠点と研究開発拠点を置いています。詳しくは、www.imgtec.com をご覧ください。

広報担当者:
David Harold
Imagination Technologies
tel +44 (0)1923 260 511
fax +44 (0)1923 270 188
e-mail: david.harold@imgtec.com
Imagination House
Home Park Estate
Kings Langley
Herts WD4 8LZ

Media contacts

If you have any enquiries regarding any of our news or press release items, please contact:

United Kingdom

david.harold@imgtec.com
Tel: +44 (0)1923 260 511

jo.ashford@imgtec.com
Tel: +44 (0)1923 260 511

Related blog articles

Powering the automotive revolution

Since the advent of the semiconductor, the industry has been all about making electronics faster and more powerful. While that process is ongoing, the focus these days is on making things smarter and more efficient, and nowhere is that truer

Partner interview series: OPPO – rising up

In the first of a new ‘quick chat’ interview series, we speak to some of our leading partners to learn about their perspective on the industry and how they are looking to challenge the status quo. We start with China-based

Stay up-to-date with Imagination

Sign up to receive the latest news and product updates from Imagination straight to your inbox.

  • This field is for validation purposes and should be left unchanged.
Contact Us

Contact Us