Press release

05 Sep 2013

イマジネーション製Caskeidで究極のワイヤレスマルチルームオーディオソリューションを提供

Caskeidのワイヤレスシステムは、有線システムと同等の同期パフォーマンスを提供します。

2013年9月5日、 英近ロンドン-マルチメディア、 プロセッサ、 通信、 クラウドテクノロジーにおける世界的な先端企業であるイマジネーションテクノロジーズ (IMG.L)は、 世界最高の精度で同期をとるワイヤレスマルチルーム接続のオーディオストリーミングテクノロジーであるCaskeidを発表しました。

既にテストされ実証済みのシステムであるCaskeidは、 互換性のあるオーディオ機器(*)から家庭用Wi-Fiネットワーク経由でCaskeid対応のオーディオ機器、 メディアサーバへと音楽をストリーミングできます。 今日の市場に出回っているマルチスピーカソリューションに比べて少ない遅延で同期をすることが可能で、 有線接続のシステムと見分けがつきません。

これはイマジネーションのWi-Fiとオーディオに関する深い経験を活かしたユニークなテクノロジーによって実現されています。 Caskeidは、 ワイヤレススピーカ、 オーディオシステムおよびサーバがシームレスに調和し、 動作することができる究極のワイヤレス接続技術です。 オーディオシステムにはドック、 スマートデバイス、 ラジオ等があります。

Caskeidに使われているユニークなテクノロジーにより、 遅延50µS以下で他に類を見ない高品質ステレオでの再生ができます。 また、 有線を置きかえるだけの真の「Wi-Fi
Hi-Fi」を実現しており(**)、 オーディオ愛好家も満足する品質を提供します(***)。 Caskeidによって提供される同期処理は、 簡易的なワイヤレスのマルチルームオーディオ機器から、 ステレオ音源ごとに調整された複数台のスピーカーを使った完全ワイヤレスのサラウンドサウンドシステムまでをカバーします。

Caskeidは、 イマジネーションが新しく開発したFlowAudioのクラウドベース音楽、 ラジオサービスとシームレスに連動します。 FlowAudioでは2,400万曲以上の音楽を聞ける他、 数千のラジオステーション、 オンデマンドプログラムおよびポッドキャストにアクセスすることができます。 なお、 今日イマジネーションはFlowAudioを発表しました。

Caskeidのテクノロジーは、 現在イマジネーションからライセンス提供が可能で、 カスタマイズSoC用の高度なコンシューマ向けテクノロジー製品仕様の一部となっています。 最初のCaskeid互換オーディオモジュールはToumaz
Groupのグループ会社であるFrontier Siliconから既に出荷されています。 更にイマジネーションのコンシューマ向け電子機器部門であるPureからCaskeidを基にした製品が出荷される予定で、 その他コンシューマオーディオのメジャーブランドからも出荷される予定です。

イマジネーションのTony King-Smith氏(マーティング担当副社長)は次のように述べています。 「イマジネーションがこれまで何年にわたって経験してきた先進的なディジタル信号処理、 通信及びシステムズエンジニアリング分野で仕事を進めてきた結果、 1つまたは複数のワイヤレス機器間で、 極めて少ない遅延でシームレスも同期がとれるCaskeidが誕生しました。 Caskeidの開発は、 イマジネーションがいかにしてシステムレベルでのテクノロジーソリューションを開発し、 コストパフォーマンス良く驚異的な品質を半導体及びOEM/ODMパートナーが提供できる様、 支援しているかを示す最新の事例です。 高品質なオーディオはイマジネーションが得意とするところであり、 Caskeidはイマジネーションと提携すると何ができるかを示す例だと考えています。 」

CasekeidはAndroid、
iOS用のアプリケーションフレームワークでサポートされており、 すべてのCaskeid製品に対する構成と完全な制御ができます。 OEM/ODMを活用して一般のアプリケーションフレームワークを強化することができ、 またイマジネーションと協業して自社製アプリケーションをカスタマイズすることもできます。

Pure製JongoからCaskeidの魔法を発見してみましょう。

Pure製Caskeidの開発によって、 Jongoスピーカーファミリーは英国、 米国他のマーケットへの出荷が可能となり、 そのテクノロジーへの期待を物語っています。 Caskeid対応のJongo製品には以下があります。

コンパクトJongo T2、 ミッドレンジJongo
T4、 大音量 Jongo T6ワイヤレスステレオスピーカ。 また、 Jongo A2ワイヤレスHi-Fiアダプター、 Jongo S3ポータブルワイヤレススピーカーがあります。 詳しい内容については、 こちらをご覧ください。

https://www.pure.com/wireless/jongo-multiroom-speakers/

注記*Caskeidの機能を持つ製品は、 いずれも他のCaskeid互換製品と完全に連動します。

**Caskeidはイーサネットにも対応しています。

***人間の耳は50µS未満の差しかない音を識別するのは困難です。 Caskeidはそれ未満の時間差であり、 有線システムとの聞き分けができないようになっています。

イマジネーションテクノロジーズについてマルチメディア、 プロセッサ、 通信、 クラウドテクノロジーにおける世界的な先端企業であるイマジネーションテクノロジーズは、 グラフィックス、 ビデオ、 画像処理、 組込CPU、 マルチスタンダード通信、 プラットフォーム間共通のV.VoIPおよびVoLTE、 クラウド技術など市場をリードするプロセッサソリューションの開発とライセンス供与を行っています。 このシステムオンチップ
(SoC) 向けシリコンIPソリューションは、 ソフトウェア、 開発ツール、 エコシステムによってサポートされています。 ターゲット市場としては、 携帯電話、 ネットワーク家電、 モバイルコンピューティング、 カーエレクトロニクス、 通信、 医療、 スマートエネルギー、 ネットワークセンサーなどが挙げられます。 イマジネーションのライセンス先には、 世界中の主要な半導体企業、 ネットワーク事業者、 OEM/ODM企業が含まれます。 イマジネーションテクノロジーズの本社は英国にあり、 世界各国に販売拠点と研究開発拠点を置いています。 詳しくは
www.imgtec.comをご覧ください。

イマジネーションテクノロジーズのプレス担当者:

英国: David Harold                                  david.harold@imgtec.com              +44
(0)1923 260 511

米国: Jen Bernier-Santarini                      jen.bernier@imgtec.com                +1 408-530-5178

Media contacts

If you have any enquiries regarding any of our news or press release items, please contact:

United Kingdom

david.harold@imgtec.com
Tel: +44 (0)1923 260 511

jo.ashford@imgtec.com
Tel: +44 (0)1923 260 511

Related blog articles

Image-based lighting

PowerVR Tools and SDK 2018 Release 2 now available

Here’s an early Christmas present for graphics developers – the release of the latest version of our PowerVR Tools and SDK! The headline features for this release include some exciting new examples demonstrating new techniques in our SDK, and some very

on stage in China

PVRIC4 a hit at ICCAD 2018 in China

Imagination’s PVRIC4 image compression tech garnered plenty of attention at the recent ICCAD China 2018 symposium, which took place on 29th and 30th November at the Zhuhai International Convention & Exhibition Centre, China. The annual event focusses on integrated circuit

The ultimate embedded GPUs for the latest applications

Introducing PowerVR Series9XEP, Series9XMP, and Series9XTP As Benjamin Franklin once said, only three things in life are certain: death, taxes and the ongoing rapid advancement of GPUs for embedded applications*. Proving his point, this week, Imagination has once again pushed

Opinion: the balance between edge and cloud.

Simon Forrest explains how embedded chips can meet the challenge of delivering true local AI processing. GPUs and NNAs are rapidly becoming essential elements for AI on the edge. As companies begin to harness the potential of using neural networks

Stay up-to-date with Imagination

Sign up to receive the latest news and product updates from Imagination straight to your inbox.

  • This field is for validation purposes and should be left unchanged.