Press release

20 November 2008

世界最小OpenGL ES 2.0コアPOWERVR SGX520がKhronosに準拠

Share on linkedin
Share on twitter
Share on facebook
Share on google

2008年11月20日モバイル機器向けグラフィックス・テクノロジーのリーディング・カンパニーであるイマジネーションテクノロジーズは、 同社のPOWERVR™ SGX520グラフィックス・プロセッサ・コアをKhronos™ OpenGL® ES 2.0規格に準拠させたことを発表しました。

POWERVR SGX520は世界最小の3Dグラフィックス・プロセッサ・ソリューションで、 OpenGL ES 2.0に準拠しました。 これにより、 業界をリードするモバイル機器向けおよび組込みグラフィックス・アクセラレーション・ソリューションとしてPOWERVRの地位はさらに強固なものとなります。 POWERVR SGX520はTSMCの65LPプロセスに実装され、 2.6mm2を切っています。

マルチメディアAPI(Application Programming Interface)のKhronosファミリーを使用すると、 洗練された高度な構造化方式でマルチメディア・ソフトウェア・アプリケーションを作成できます。 イマジネーション社は、 優れたパフォーマンスと、 定評あるKhronosグラフィックスAPIのフル・ハードウェア・アクセラレータを実現する完全準拠型のIPコアの提供において、 常に業界をリードしています。 POWERVR SGXはOpenGL 2.0、 OpenGL ES 2.0、 OpenGL ES 1.1、 OpenVG™ 1.0をサポートしています。 POWERVR SGXの前の世代にあたるPOWERVR MBX 3Dアクセラレーション・コアは、 すでに1億台以上の電話やその他の機器に導入され、 OpenGL ES 1.1とOpenVG 1.0.1をサポートしています。

POWERVR SGXはIntel、 NEC、 Renesas、 Texas Instrumentsなどのメーカーに出荷されており、 さらに、 これらのメーカー、 その他の主要な半導体会社、 家庭用電化製品メーカーの機器が開発段階に進んでいます。 初のOpenGL ES 2.0対応電話もPOWERVR SGXを搭載しており、 日本ではすでに販売されています。

Khronos Groupのニール・トレビット代表は次のように語っています。 「重要な規格に準拠したこれまでのイマジネーション社の数々の技術の中でも、 この最新の準拠技術にお祝いの言葉を述べたいと思います。 OpenGL ES 2.0は、 組込みシステムで3Dグラフィックスを完全にプログラミングできるようにするものです。 イマジネーション社などの主要サプライヤの支持を得て、 OpenGL ES 2.0は画期的なアプリケーションを生み出す新世代の機器の登場を導き、 最終的には消費者の需要を喚起するでしょう」

イマジネーション社のマーケティング担当副社長トニー・キングスミス氏は、 次のようにコメントしています。 「KhronosのAPIなどオープン標準への高パフォーマンスでの完全な適合が、 当社のすべてのIPコア・テクノロジーのカギとなる強みです。 POWERVR SGXは最初のグラフィックスIPコア・ファミリーであり、 Khronosのすべてのモバイル3Dおよびベクター・グラフィックスAPI向け商用シリコンでの準拠を実現しました。 また、 SGX520がOpenGL ES 2.0に準拠する世界最小のIPコアになったことも喜ばしく思います」

イマジネーションテクノロジーズについて
Imagination Technologies Group plc(FTSE:IMG)は、 半導体システムオンチップ(SoC)向け知的財産(IP)のリーディング・カンパニーで、 市場をリードする組込み
グラフィックス/ビデオ/ディスプレイ・アクセラレータ、 マルチスレッド・プロセッサ、 マルチスタンダード受信機テクノロジーの開発とライセンス供与を行っています。 これらのIPソリューションはダイナミックで幅広い開発者およびミドルウェアのエコシステムによって補完されています。 ターゲットとしている市場は、 デジタル・ラジオとオーディオ、 携帯電話マルチメディア、 PMP(パーソナル・メディア・プレーヤー)、 車載ナビゲーションとドライバー・インフォメーション、 PND(パーソナル・ナビゲーション・デバイス)、 UMPC(ウルトラ・モバイルPC)とMID(モバイル・インターネット機器)、 デジタル・テレビとセットトップ・ボックス、 携帯テレビなどです。 ライセンス先は、 主要な半導体や家庭用電化製品関連の企業だけにとどまらず、 革新的な最先端の新興企業や工場を持たない半導体企業も含まれています。 イマジネーションテクノロジーズの本社はイギリスにあり、 世界各国に販売拠点と研究開発拠点を置いています。 詳しくは、 www.imgtec.comをご覧ください。

Press Contact
David Harold
Imagination Technologies
tel +44 (0)1923 260 511
fax +44 (0)1923 270 188
e-mail: david.harold@imgtec.com
Imagination House
Home Park Estate
Kings Langley
Herts WD4 8LZ

Khronos and OpenVG are trademarks of the Khronos Group Inc. OpenGL is a registered trademark and the OpenGL ES logo is a trademark of Silicon Graphics Inc. used by permission by Khronos. All other product names, trademarks, and/or company names are used solely for identification and belong to their respective owners.

Media contacts

If you have any enquiries regarding any of our news or press release items, please contact:

United Kingdom

david.harold@imgtec.com
Tel: +44 (0)1923 260 511

jo.ashford@imgtec.com
Tel: +44 (0)1923 260 511

Related blog articles

Product and event round-up from the experts in GPU and AI

It’s certainly been a busy few months for Imagination. Towards the latter end of last year, we released a raft of new products and initiatives, and a new CEO took the helm giving us real momentum for 2019. At the

How AI is conducting the future of music technology

“We tend to think of technological advances as destroying what’s gone before, but that doesn’t usually happen. This could lead to a different way of making music.” – Jarvis Cocker, former Pulp frontman, solo artist, writer and broadcaster In recent

Why you should join Imagination at Embedded World 2019

Our technology is focussed entirely on offering SoC manufacturers low power, high-performance options for building groundbreaking products in a range of markets, from automotive to smart devices such as smart speakers to the latest smartphones. Embedded World is one of

Stay up-to-date with Imagination

Sign up to receive the latest news and product updates from Imagination straight to your inbox.

  • This field is for validation purposes and should be left unchanged.