Press release

28 February 2014

次世代ワイヤレスオーディオシステムと高音質オーディオにおけるグローバル協業をオンキョーとイマジネーションが発表

2014年2月28日、 英国ロンドン-イマジネーション・テクノロジーズ (IMG.L)と、 革新的なホームエンターテイメント製品を創造する企業の1社であるオンキョーは、 次世代ワイヤレスオーディオ音楽ストリーミングシステムと高音質オーディオの世界展開において協業することを合意したと発表しました。

オンキョー株式会社の社長兼CEOの大朏宗徳氏は次のように述べています。 「過去10年間で、 音楽消費が大幅に増加していることを目の当たりにしています。 残念なことに、 この間便利さを追求するあまり、 音質が低下してしまいました。 原点に立ち戻る時機がやってまいりました。 この動きの中心的役割を担うイマジネーションとそのパートナーとの協業によって、 ワイヤレスオーディオ音楽ストリーミングと高音質オーディオを日本から世界中に積極的に拡大していきます。 」
オンキョーは、 2005年に日本でいち早く高音質オーディオのダウンロードプラットフォームであるe-onkyo
musicを立上げ成功を収めています。

イマジネーションのCEO、 Sir ホセイン・ヤサイは続けて次のように述べています。 「我々は、 オンキョーのような技術力に優れたオーディオ企業と協業できることを嬉しく思います。 イマジネーションのCaskeidとFlowCloud技術は音楽ストリーミングと高品質オーディオの両方の革命を可能にするためにきわめて重要です。 オンキョーはこれら技術を使った製品を設計開発し、 市場に送り出すことのできるブランドです。 こうした協業により、 音楽観賞体験が変化していくことを確信しています。 」

契約の一環として、 オンキョーはイマジネーションの

CaskeidとFlowCloud技術のライセンスをしました。

Caskeidはイマジネーションが開発した、 類まれな正確さで同期するワイヤレスマルチルームオーディオストリーミング技術です。 Caskeid技術は、 ハイファイ愛好家品質のステレオ再生を25µs未満の同期精度で提供する独自の特許技術で、 最も要求の厳しいオーディオ愛好家を満足させ、 有線を置き換えるに値する真の「Wi-Fi
Hi-Fi」体験を実現します。
Caskeid技術はBluetoothとWi-Fiのユニークな組み合わせにより、 シームレスにアプリコンテンツを複数のスピーカに届けます。 ユーザは音楽やラジオサービスアプリを簡単な選択で、 CaskeidスピーカにBluetoothかWi-Fi経由で送信することができます。 スピーカに組み込まれたCaskeid技術は、 グループ内にある、 すべてのスピーカに同期させた音楽を、 シームレスに、 的確に配信をおこないます。 すべてのポピュラー音楽やオーディオストリーミングサービスに、 Caskeidの先進的な機能を利用できるようにするため、 Caskeid ADK(App Developer Kit)は、 Appを選ばす、 Wi-Fi経由でのCaskeidスピーカのサポートを可能にしています。

FlowCloud技術によりインターネットへ接続された製品は、 簡単な製品登録やソフトウェア更新を可能にし、 数十万のラジオ局やオンデマンドプログラム、 ポッドキャストなどのクラウドベースの音楽およびラジオサービスであるFlowAudioを含む、 パートナー提供サービスへもアクセスできるようになります。

CaskeidとFlowCloudをベースとしたオンキョー製品間の互換性はもとより、 同じ技術をベースとした他の製品とも互換性が維持され、 ユーザは幅広い選択肢で最高音質を楽しむことができます。

オンキョー株式会社について1946年以来、 オンキョーは驚きと感動を提供する、 並外れた性能、 品質、 価値あるオーディオ製品の開発に力を注いできました。 独自の技術に新しい何かを付加する独創的な音質改善よって、 オンキョーは、 業界専門誌に高く評価され、 数々の賞を受賞する製品を創り続けています。 企業の哲学は、 優れた設計と生産よって、 一貫してハイグレードの商品を提供することです。 今日、 オンキョーはホームシアターとデジタル革命の最先端にいます。 オンキョー製品についての詳しい情報は、 www.onkyo.comをご覧ください。

イマジネーション・テクノロジーズについて

イマジネーションは、 製品で世界中の何十億人の生活を豊かにするグローバルテクノロジーリーダ企業です。 広範なシリコン製品IP(知的財産)には、 様々なモバイル、 家電、 自動車、 企業、 インフラ、 IoT、 組込機器の原動力となるSoC(System
on Chip)の設計に欠かせないマルチメディア、 通信、 汎用プロセッサが含まれています。 独自のソフトウェアやクラウドIP・システムソリューションとの補完によって、 ライセンシーやパートナーが高度に差別化されたSoCプラットフォームを利用した製品を素早くに市場出荷することを可能にします。 イマジネーションのライセンシーである半導体メーカー、 ネットワークオペレータ、 OEMやODMなど多くの世界的な先端企業は、 各国で象徴的で革新的な製品を創り続けています。 詳しくは www.imgtec.comをご覧ください。

イマジネーションの情報はTwitterYouTubeLinkedInRSSFacebookブログで提供されています。

イマジネーション・テクノロジーズとイマジネーション・テクノロジーズのロゴはImagination Technologies Limitedと英国及びその他の国の関連会社の商標です。 その他のロゴ、 製品、 商標や登録商標は各所有者に所有権があります。

イマジネーション・テクノロジーズのプレス担当者:

英国: David
Harold             
david.harold@imgtec.com           +44
(0)1923 260 511

米国: Jen
Bernier-Santarini  
jen.bernier@imgtec.com  +1
408-530-5178

Media contacts

If you have any enquiries regarding any of our news or press release items, please contact:

United Kingdom

david.harold@imgtec.com
Tel: +44 (0)1923 260 511

jo.ashford@imgtec.com
Tel: +44 (0)1923 260 511

Related blog articles

British Engineering Excellence Award

PowerVR Vision & AI design team collect another award

We’re delighted that the design team for our PowerVR Series2NX Neural Network Accelerator (NNA) has been honoured with a prestigious British Engineering Excellence Award (BEEA). The BEEAs were established in 2009 to demonstrate the high calibre of engineering design and innovation in the

Series8XT AR/VR Banner

Imagination Technologies: the ray tracing pioneers

After a period out of the spotlight, ray tracing technology has recently come back into focus, taking up a lot of column inches in the tech press. The primary reason is because graphics cards for the PC gaming market have

Amazon Fire Stick 4K pic

Amazon Lights up its Fire TV Stick 4K with PowerVR

Amazon, the internet shopping giant, announced earlier this week the latest version of its media streaming device, the Fire TV Stick 4K. First released in 2016, the Fire TV stick brings catch-up streaming services to any TV with an HDMI

Stay up-to-date with Imagination

Sign up to receive the latest news and product updates from Imagination straight to your inbox.

  • This field is for validation purposes and should be left unchanged.
>
Contact Us

Contact Us