23rd September 2014

米Embedded Computing Design誌が、イマジネーションのMIPS Warrior M-classコア製品を最優秀組み込みイノベーション製品に選出

MIPS M-class IPコアの高機能がMCUクラスCPUの中で高く評価される


英イマジネーション・テクノロジーズ (IMG.L、 以下:イマジネーション) は、 米Embedded Computing Design誌が2014年8月号の特集で、 同社のMIPS Warrior M-class
M51xx IPコアを「戦略部門最優秀組み込みイノベーション製品」に選出したことを発表しました。 Embedded Computing Design誌の編集ディレクター、 Curt Schwaderer氏は次のように述べています。 「2014年6月号で革新的な製品のノミネーションを募集以降、 条件を満たす多くの応募がありましたが、 入賞製品は3製品だけでした。 その中で、 イマジネーションのMIPS
Warrior M51xxコアを選出したのは、 先行してマイクロ・コントローラ・クラスの製品へのハードウェア仮想化を導入したことにあります。 組み込み製品のあらゆる領域にわたってセキュリティと信頼性への関心が高まる中、 こうした問題に対応する革新的な方法を模索しているイマジネーションのような会社に出会えることを非常にうれしく思っています。 」

イマジネーションでマーケティング担当エグゼクティブ・バイス・プレジデントを務めるTony King Smithは次のように述べています。 「弊社のMIPS Warrior M-classコアは、 次世代のネットワーク対応SoCの原動力となるシングルコア/マルチコアの高度な組み込みCPUを必要とするお客様に、 際立ったメリットを提供します。 高性能で効率的に洗練されたMIPSアーキテクチャは、 ハードウェア仮想化技術や高度なSIMDサポートなどの先進的な機能と共に、 IoT、 産業用制御、 モーター制御、 スマートセンサー、 ウェアラブル機器、 PC周辺機器、 ワイヤレス通信、 自動車機器、 ストレージなどの幅広い市場において、 お客様の次世代製品の差別化を先導するための明確な道を開きます。 」

MIPS M51xxコアは、 MCU(Micro Controller Unit)クラスのCPU IPコアとして業界で初めてハードウェア仮想化機能を備え、 エントリーレベルのアプリケーション機器に高レベルの柔軟性、 セキュリティ、 信頼性をもたらします。 低電力でコンパクトなリアルタイムM-class CPUは、 MCUクラスプロセッサで最高レベルのCoreMark/MHzスコアを記録しています。 フル機能を備えた浮動小数点ユニット(FPU)や先進のDSP機能など、 高度に構成を組み替えられるコアは、 イマジネーションとエコシステムパートナー各社が提供する完成度の高いツールにサポートされています。

最初に発表されたMクラスIPコアはM5100とM5150で、 M5100はリアルタイム実行ユニットとSRAMコントローラを備え、 低コスト、 低消費電力のマイクロコントローラ用に最適化されています。 M5150は、 M5100と同じ実行ユニットに加え、 プログラム可能なL1インストラクション及びデータキャッシュコントローラの他、 高性能Linux、 RTOS組込システムアプリケーション向けにメモリ管理機能をサポートします。 Warrior M-classコアをはじめとするイマジネーションのエントリーレベルMIPSコアは、 多方面のアプリケーションにわたって広く採用されています。

MIPSプロセッサについて

イマジネーションのMIPSプロセッサファミリは、 超低消費電力、 コンパクトなシリコンサイズで、 高度な実装が要求される製品に最適なプロセッサです。 MIPSプロセッサIPコアは、 小型の32ビット・マイクロコントローラから、 高性能な32ビット/64ビットのマルチコアソリューションまで幅広くラインナップされています。 20年以上の64ビット・フルサポートを含めた30年を超える資産継承をベースとする革新継続によって、 イマジネーションのMIPSアーキテクチャは業界で最も成熟した効率の良いRISCアーキテクチャであり、 限られたシリコンサイズにおいて、 最高のパフォーマンスと低消費電力を実現します。

イマジネーション・テクノロジーズについて

イマジネーションは、 世界中の何十億の人々の生活を豊かにする製品を支える、 グローバル規模のテクノロジー・リーディング・カンパニーです。 広範囲なシリコン製品向けのIP(知的財産)には、 様々なモバイル、 家電、 自動車、 企業、 インフラ、 IoT、 組込機器の原動力となるSoC(Systems on Chips)の設計に欠かせないマルチメディア、 通信、 汎用プロセッサが含まれています。 独自のソフトウェアやクラウドIP・システムソリューションとの相乗効果によって、 ライセンシーやパートナーが高度に差別化されたSoCプラットフォームを利用した製品を素早く市場に投入することを可能にします。 イマジネーションのライセンシーである半導体メーカー、 ネットワークオペレータ、 OEMやODMなど多くの世界的な先端企業は、 各国で象徴的で革新的な製品を創り続けています。 詳しくは www.imgtec.com及びwww.imgtec.com/jpをご覧ください。 イマジネーションの情報はTwitterYouTubeLinkedInRSSFacebookBlogで提供されています。

イマジネーション・テクノロジーズとイマジネーション・テクノロジーズのロゴはImagination Technologies Limitedと英国及びその他の国の関連会社の商標です。 その他すべてのロゴ、 製品、 商標、 および登録商標は、 それぞれの所有者に帰属します。

イマジネーション・テクノロジー プレス担当者:

英国:David Harold        david.harold@imgtec.com +44 (0)1923 260 511

米国:Jen Bernier-Santarini          jen.bernier@imgtec.com +1 408-530-5178

日本:ミアキス・アソシエイツ(河西) kasai@miacis.com

記事掲載時のお問い合わせ先

イマジネーション・テクノロジーズ株式会社

www.imgtec.com/jp

お問合せ https://www.imgtec.com/jp/corporate/contactus.asp


All Press Releases