15th February 2010

MWC 2010 でイマジネーションとアドビが GPU アクセラレーテッド Adobe Flash Player 10.1 モバイル体験の可能性を披露


2010 年 2 月 15 日バルセロナ発。マルチメディア チップ テクノロジーのリーディング カンパニー、イマジネーションテクノロジーズ(IMG)は、2 月 15 ~ 18日までスペイン・バルセロナで開催される「MWC 2010」で、アプリケーション プロセッサと POWERVR SGX GPU(Graphics Processing Unit)上で OpenGL ES 2.0 グラフィックス アクセラレーションを使って Flash Player 10.1 をモバイルおよび組み込み機器用に最適化することを目指したアドビとのコラボレーションの成果を披露します。

IMG とアドビは、現在 2 億台以上で増加の一途をたどる POWERVR 搭載のモバイルおよび家庭用電子機器における Flash Player のアクセラレーションの共同開発に取り組んできました。

モバイル機器向けの Adobe Flash 10.1 がリリースされれば、多数のスマートフォン デバイスのブラウザで  Flash Player 10.1 を使って Flash ベースのウェブ コンテンツを表示できるようになります。IMG は、OpenGL ES 2.0 グラフィックス アクセラレーションをフル サポートした Flash Player のプレビューを行います。これは、現在ほとんどのスマートフォンの標準として普及してきている GPU をフルに活用した大幅な性能改善が約束するものです。

IMG のマーケティング担当副社長トニー・キング=スミスは次のように述べています。「当社は、モバイル プラットフォーム向け Flash Player 10.1 の OpenGL ES 2.0 を使用したハードウェア アクセラレーションのメリットをデモで披露するのを楽しみにしています。 ハイ パフォーマンス、低消費電力グラフィックスおよびビデオ アクセラレーションに関する IMG のスペシャリストのノウハウとリーダーシップにより、当社の Open Screen Project への主な貢献要素でもあるユニークな体験をもたらすことができました。当社は、最終的なゴールはアドビの Flash プラットフォームが OpenGL ES 2 グラフィックス アクセラレーションをフルに活用することができるようにすることと、Linux、Android、WinMobile および Symbian など、あらゆるモバイル OS でビデオ アクセラレーションをフルに活用することができるようにすることで、パフォーマンスを最大化し、モバイルおよび組み込みプラットフォームの消費電力および CPU ホストの負荷を最小化することだと考えています。このデモは、アドビと Open Screen Project の各パートナーをこのゴールにまた一歩近づける、重要なステップです」。

IMG は最近 Open Screen Project に参加しました。すべてのモバイル、家庭電化製品および組み込み機器のブラウザのグラフィックスおよびビデオ機能のあらゆる面でのアクセラレーションが IMG の主な目標です。

キング=スミスはさらに、 「インターネットに接続したモバイル機器で妥協のないウェブ体験をするためには、Flash テクノロジーが不可欠です。デバイスのメーカーおよび消費者は、どこにいても制約なくウェブをブラウズすることができるよう、これを強く求めています。IMG のパートナーである著名な半導体メーカーから、すでに 1 億個を超える POWERVR SGX OpenGL ES 2.0 搭載のアプリケーション プロセッサ チップが出荷され、現在もっとも注目されているモバイル、家庭電化製品およびカーエレクトロニクス製品の多くに搭載されています。これらがますます多くの実際の製品に搭載されていることを生かし、アドビと IMG は協力して最短時間でモバイルおよびその他の市場への Flash Player 10.1 の普及を加速させることができます」。

背景
IMG の POWERVR SGX および MBX グラフィックス アクセラレーション テクノロジーは、モバイル グラフィックス アクセラレーションの標準となっており、インテル、NEC、ルネサス、サムスン、テキサス インスツルメンツなどのチップを搭載したモバイル製品に組み込まれ、すでに 2 億台以上が出荷されています。POWERVR SGX は、OpenGL ES 2.x/1.1、OpenVG 1.x、OpenGL 3.x および OpenCL を含むすべての Khronos オープン スタンダードをサポートしています。IMG は、POWERVR VXD ビデオ デコーダおよび VXE ビデオ エンコーダで、H.264、Sorenson Spark および VP6 フォーマットを含むあらゆる OpenMax ベースの Flash ビデオ アクセラレーションをサポートしています。

Adobe Flash プラットフォームはアプリケーション、コンテンツ、ビデオをウェブ上で提供するための画期的なデファクト スタンダードです。Adobe Flash プラットフォームの詳細については、www.adobe.com/flashplatform にアクセスしてください。

注記
このデモはエンジニアリング プロトタイプのみです。

イマジネーションテクノロジーズについて
マルチメディアと通信におけるシリコン テクノロジーの世界的なリーディング カンパニーの Imagination Technologies Group plc(LSE:IMG)は、グラフィックス、ビデオ、マルチスレッド組み込み処理/DSP、マルチスタンダード通信アプリケーション向けの市場をリードするプロセッサ コアの製造およびライセンス供与を行っています。このシステムオンチップ(SoC)向けシリコン知的財産(IP)は、幅広い開発者およびミドルウェアのエコシステムだけでなく、強力なソフトウェア ツール製品ファミリやドライバによって補完されています。ターゲット市場としては、携帯電話、携帯マルチメディア機器、家庭用娯楽機器、モバイルコンピューティングや低消費電力コンピューティング、カー エレクトロニクスなどが挙げられます。ライセンス先には、主要な半導体や家庭用電化製品関連の企業が含まれます。イマジネーションテクノロジーズの本社はイギリスにあり、世界各国に販売拠点と研究開発拠点を置いています。詳しくは www.imgtec.com をご覧ください。

お問い合わせ
David Harold, Director of PR, Imagination Technologies


All Press Releases