7th January 2014

Qualcomm® Snapdragon™ 802プロセッサに全世界TV放送復調機能を提供するイマジネーションのEnsigma IPコア

Ensigma RPUは、世界各国のTV放送規格に対応できるプログラマブルな高効率ソリューション


英国ロンドン、 201417 – イマジネーションテクノロジーズ(IMG.L)は、 Qualcomm Incorporated(NASDAQ:
QCOM)の100%子会社であるQualcomm
TechnologiesのスマートTV、 セットトップボックス、 デジタルメディアアダプタ向けのQualcomm
Snapdragon 802 Ultra HDプロセッサ上に、 Ensigma RPU(Radio Processing Unit)が実装されることを発表しました。 Qualcomm
Technologies製のAdreno
GPU、 CPU、 ビデオコア、 BluetoothやWiFi技術を統合したQualcomm
Snapdragon 802プロセッサの中に、 イマジネーションのEnsigma RPUは、 世界各国のTV放送規格の復調機能を提供します。

Ensigma IPコアは、 最先端のマルチスタンダードDTV復調技術であり、 業界でグローバルなTV受信対応の製品を展開するQualcomm
Technologiesのような各企業に提供されています。 Ensigma RPUは、 SoC上でマルチスタンダード通信技術とグローバルな放送受信を実装できる、 独自の汎用性と高い拡張性ソリューションを実現します。 柔軟性のあるEnsigma RPUのハードウェアアーキテクチャの処理エンジンは、 コスト重視の超小型組み込みネットワークプロセッサから、 グローバル市場をターゲットとした最先端のネットワーク接続型のスマートTVやタブレットなど容易に対応することができます。

イマジネーションのMartin Woodhead氏(EVP Engineering
for Ensigma)は、 次のように述べています。 「イマジネーションは、 Qualcomm Technologiesの革新的な新しいチップにEnsigma IPコアが実装されることを嬉しく思います。 Ensigma
RPUは、 すべてのメジャーなTV放送規格をサポートしており、 SoC上にネットワーク接続と放送受信機能の実装が急激に増えている中、 市場からの引き合いも強まっています。 」

Ensigma RPUについて

完成度の高いイマジネーションのプログラマブルな無線技術であるUCC(Universal
Communications Core)を持つEnsigma RPUは、 コンシューマ製品にマルチスタンダード対応のベースバンド実装を実現します。 UCC技術は、 消費電力とシリコン領域を最適化したマルチスタンダード対応のベースバンドソリューションを生産するために、 マルチスタンダードハードウェアアクセラレータとマルチストリームDMA構成の完全プログラマブルな変調機能と符号化プロセッサを独自に組み合わせています。

Ensigma RPUは、 DVB-T2、 DVB-T、 ISDB-T、 ATSC、 GB20600-2006 (CTTB)、 DVB-S2、 DVB-S、 ISDB-S、 DVB-C、 J.83B、 ISDB-C、 アナログTVの他、 T-DMB、 1-Seg ISDB-TなどのモバイルTVをサポートする全世界対応TV製品の開発を可能にします。 また、 802.11abg、 802.11n(最大4×4 MIMO)、 802.11ac(最大2×2 MIMO)、 Bluetoothなどの主要な通信規格に対応し、 DAB/DAB+、 HD Radio、 3-seg ISDB-T、 ISDB-Tmm、 FMなどのラジオ放送規格もサポートします。

イマジネーションテクノロジーズについて

マルチメディア、 プロセッサ、 通信、 クラウドテクノロジーにおける世界的な先端企業であるイマジネーションテクノロジーズは、 グラフィックス、 ビデオ、 画像処理、 組込CPU、 マルチスタンダード通信、 プラットフォーム間共通のV.VoIPおよびVoLTE、 クラウド技術など市場をリードするプロセッサソリューションの開発とライセンス供与を行っています。 このシステムオンチップ(SoC)向けシリコンIPソリューションは、 ソフトウェア、 開発ツール、 エコシステムによってサポートされています。 ターゲット市場としては、 携帯電話、 ネットワーク家電、 モバイルコンピューティング、 カーエレクトロニクス、 通信、 医療、 スマートエネルギー、 ネットワークセンサーなどが挙げられます。 イマジネーションのライセンス先は、 各国の主要な半導体企業、 ネットワーク事業者、 OEM/ODM企業などです。 イマジネーションテクノロジーズの本社は英国にあり、 世界各国に販売拠点と研究開発拠点を置いています。 詳しくは www.imgtec.comをご覧ください。

イマジネーションはTwitterYouTubeLinkedInRSSFacebook、 さらにブログで情報を提供しています。

QualcommSnapdragonAdrenoは米国およびその他の国おけるQualcomm Incorporatedの商標です。 Qualcomm SnapdragonQualcomm Technologiesの製品です。 Qualcomm Incorporatedのすべての商標は、 その利用にあたって許可が必要です。 その他製品、 その他ブランド名はそれぞれの所有者の商標、 登録商標であることがあります。

イマジネーション・テクノロジーのプレス担当者

英国: David Harold         david.harold@imgtec.com
+44 (0)1923 260 511

米国: Jen Bernier-Santarini jen.bernier@imgtec.com     +1
408-530-5178


All Press Releases